温井の休日2022 ワークショップ・イベント情報:5月はコケ玉作り&カフェ

温井の休日2022 ワークショップ・イベント情報:5月はコケ玉作り&カフェ

2022/05/04

長野県飯山市温井にある「大応寺 ギャルリかざはな」。2022年は5月〜10月までオープンします。

その間「温井の休日2022」と題し、オリジナル企画のワークショップやイベントを開催します。

さわやかな風が吹く温井。お寺の建物でゆったりとした時間を過ごしてリフレッシュしませんか?

「大応寺 ギャルリかざはな」は、温井集落を活性化する活動をしている「温井村づくり委員会」が、管理・運営をしています。また、レンタルスペースとして有料で貸出もしています。

5月のイベント:コケ玉作りワークショップ&カフェ

用意された苗木から好きなものを選んでコケ玉を作ります。

講師の鈴木さゆりさんは、飯山市園芸指導員で、一般社団法人 日本ハンギングバスケット協会ハンギングバスケットマスターでもあります。苔玉の管理方法など、ぜひいろいろ聞いてみてください。

コケ玉を作った後は、コーヒーと手作りお菓子でおくつろぎください。

コケ玉のイメージ

日時:2022年5月22日(日)13:00〜15:00

参加費:1,000円
(税込/コケ玉材料費+コーヒーお菓子/現地で現金でお支払いください)

定員:15名

お申し込み方法

参加ご希望の方は、【お名前、連絡先(電話番号とメールアドレス)、人数】をお知らせください。

申込締切:5月19日(木)13時まで

【お電話で】温井村作り委員会 電話 0269-69-2773

【メールで】eat iiyamaのお問い合わせフォームからお申込みください

新型コロナウイルス感染拡大防止の対策をした上で実施します。ご来店される方は、マスクを着用し、少人数でお越しください。また、発熱や咳症状など体調不良の方のご来店はご遠慮ください。

5月以降のイベント予定

詳細やお申込みについては、決まり次第追加します。

7月10日(日)ロングトレイルトーク!(仮)

海外のトレイル経験もあるハイカー、佐藤さんのお話を聞いてみよう!

講師:佐藤有希子さん
ハイカー、飯山市地域おこし協力隊
なべくら高原・森の家/信越トレイル事務局勤務

10月16日(日)座禅体験

時にはゆっくりと、自分と向き合ってみませんか?

講師:江澤一遠さん
高源院前住職

いずれも参加料は500円、コーヒーと手作りお菓子付きです。

大応寺へのアクセス 駐車場のご案内

大応寺 ギャルリかざはな
長野県飯山市一山172 
大応寺までは、飯山駅から車で約25分です。
駐車場あり(道路沿いに看板あり。10台駐車可能)

駐車場のご案内

飯山の市街地方面から95号(上越飯山線)で温井まで
(1)道路においかぶさるような巨木を通り過ぎたらスピードダウン
(2)すぐに左側に「大応寺駐車場」の看板が見えるので、左折
(3)駐車場に入る狭い坂を上がる
(4)駐車場脇にある杉並木の坂道を上ると大応寺があります

大応寺 ギャルリかざはなに関するお問合せ先:温井村づくり委員会 電話 0269-69-2773

このイベントは長野県地域発元気づくり支援金を活用して開催されます。